当会が作成したソフトウェア(Excel)、CADデータ(DXF)等の出力サンプル(pdf形式)です。
ソフトウェアおよびCADデータはインターネットディスク上に公開しています。
利用を希望される方は「技術相談」メニューで会員登録をして下さい。
別途、メールでインターネットディスクの公開アドレスをお知らせします。
なお、会員登録手数料、会費および各種ソフトウェア等使用料はすべて無料です。

■インターネットディスクのイメージ画像 : クリックして拡大■

■設計計算書

単独井戸の平衡理論式およびシーハルトの式を用いて、ディープウェルの概略設計を行います。
設計モデルは不圧井戸です。
群井戸の式による詳細設計の前処理用として、ご活用下さい。

単独井戸の平衡理論式およびシーハルトの式を用いて、ディープウェルの概略設計を行います。
設計モデルは被圧井戸です。
群井戸の式による詳細設計の前処理用として、ご活用下さい。

群井戸の平衡理論式およびシーハルトの式を用いて、ディープウェルの詳細設計を行います。
設計モデルは不圧井戸です。
検討領域形状、ウェル配置位置、着目位置などをグラフィック表示するようにしたものです。

群井戸の平衡理論式およびシーハルトの式を用いて、ディープウェルの詳細設計を行います。
設計モデルは被圧井戸です。
検討領域形状、ウェル配置位置、着目位置などをグラフィック表示するようにしたものです。

検討領域を単独井戸(軸対称浸透流モデル)および2次元浸透流モデルに分割し、平衡理論式を用いて、ウェルポイントの設計を行います。
検討領域の平面形状が細長い場合に、使用されることがあります。
設計モデルは不圧井戸です。
影響半径算定式(シーハルトの式)の定数項に任意の数値を入力可能としたものです。

検討領域を単独井戸(軸対称浸透流モデル)および2次元浸透流モデルに分割し、平衡理論式を用いて、ウェルポイントの設計を行います。
検討領域の平面形状が細長い場合に、使用されることがあります。
設計モデルは被圧井戸です。
影響半径算定式(シーハルトの式)の定数項に任意の数値を入力可能としたものです。

検討領域を単独井戸(軸対称浸透流モデル)とし、平衡理論式を用いて、ウェルポイントの設計を行います。
設計モデルは不圧井戸です。
影響半径算定式(シーハルトの式)の定数項に任意の数値を入力可能としたものです。

検討領域を単独井戸(軸対称浸透流モデル)とし、平衡理論式を用いて、ウェルポイントの設計を行います。
設計モデルは被圧井戸です。
影響半径算定式(シーハルトの式)の定数項に任意の数値を入力可能としたものです

ディープウェル用水中ポンプを選定するために、全揚程を算出します。
単独排水方式および集合排水方式に適用できます。

テルツァギの方法により、ボイリング現象に対する検討を行います。
この方法は、止水壁背面水位の低下を考慮しないため、安全側の手法となります。
停電事故などによる水替工中断時にボイリングが起きないよう、土留根入長のチェック用として、ご活用下さい。

荷重バランス法により、盤ぶくれ現象に対する検討を行います。
難透水層下面に作用する地下水揚圧力と土被荷重のバランス状態を評価する単純明快な検討方法です。
他に粘性土のセン断抵抗を評価する方法もありますが、適用条件が厳しいため、適用範囲が限定されます。

■その他計算書

「JIS B 8302 ポンプ吐出し量測定方法、JIS K 0094 流量測定」に基づき、直角三角せきの流量計算を行います。
流量早見表も作成できます。

「JIS B 8302 ポンプ吐出し量測定方法、JIS K 0094 流量測定」に基づき、全幅せきの流量計算を行います。
流量早見表も作成できます。

■積算書

ウェルポイント工の積算

準備中

土木工事積算基準(国土交通省)および下水道用設計積算要領(日本下水道協会)に準拠して、ウェルポイント工の直接工事費を積算します。
積算チェック用としてご利用ください。

ディープウェル工の積算

準備中

土木工事積算基準(国土交通省)および下水道用設計積算要領(日本下水道協会)に準拠して、ディープウェル工の直接工事費他を積算します。
積算チェック用としてご利用ください。
ディープウェル鋼管(φ600)を設置撤去する場合に適用します。

■CADデータ

ウェルポイント工の概要説明用として作成したものです。
機械器具類の構造寸法は実寸値ではありません。

ディープウェルストレーナ(口径600mm)の詳細図(例)です。
専門会社によって仕様が異なります。